料金表 料金表

料金表
price

お支払い方法について

当院では、4種類の支払い方法に対応しています。

  • ●現金
  • ●銀行振込
  • ●クレジットカード
  • ●メディカルローンによる分割

通常診療の支払いは現金かクレジットカードのみです。
口座振込とメディカルローンは自費手術の支払いに限ります。

●自費診療

●保険診療

●その他

自費診療

ホールICL,IPCL治療
(両眼 / 乱視軽減術もセット)

72万円(税込価格79万円)

手術関連の全ての費用(術前検査、手術、レンズ代、術後診察代、お薬代)と以下のサポートが含まれております。
■全例 収差解析と詳細な乱視計測、乱視軽減手術がセット。
■手術前診療サポート・相談
■STAAR社製 眼内コンタクトレンズ(ICL)、EyeOL社製 眼内コンタクトレンズ(IPCL)
■乱視でも追加料金なし
■手術費用
■低濃度笑気麻酔は全例無料
■手術前検査~術後1ヶ月検診
■3年間のレンズ入れ替え、度数変更(片目につき1回まで)*1
■手術後1ヶ月間の医師へのLINE・メールでの問い合わせ、直通携帯電話による問い合わせサポート*2
■眼内コンタクトレンズ手術が不適であった場合も、自費眼内レンズ手術への変更サポート(多焦点眼内レンズ移植、人工水晶体嚢移植など)*3
  • ※片眼のみの手術は半額となります。
  • ※自費診療のため健康保険は適用されません。
  • ※他院でのICL術後の診察は初診料2万円がかかります。
  • ※老眼も矯正する多焦点レンズ希望の方はフェイキック多焦点の料金となります。
  • *1 医師が治療の為に必要があると判断した場合。
  • *2 その後も3年間、営業時間でのLINE・電話サポートをご利用いただけます。
  • *3 自費診療での差額、または、レンズ代のみの追加費用で変更などが可能です。

自費白内障手術

●自費多焦点眼内レンズ手術
スマートトーリック三焦点眼内レンズ
(スタマイズ乱視矯正)
【片眼】41万円(税込45万円)
リバースEDOF 眼内レンズ
(高次非球面カスタマイズ モノビジョン)
【片眼】35万円(税込38万円)
視機能シミュレーション

多焦点眼内レンズ(EDOF+三焦点・四焦点以上)
【片眼】45~78万円(税込50~86万円)
手術関連の全ての費用(術前検査、手術、レンズ代、術後診察代、お薬代)と以下サポートが含まれております。
■全例 収差解析と乱視計測、術中の乱視計測を施行
■手術前診療サポート・相談
■乱視矯正追加費用無し
■手術費用
■手術前検査~術後1ヶ月検診
■手術後1ヶ月間の医師へのLINE・メールでの問い合わせ、直通携帯電話による問い合わせサポート*1
■自費追加手術へのサポート*2
  • ※自費診療のため健康保険は適用されません。
  • *1 緊急時を除き、営業時間でのLINE・電話サポートをご利用いただけます。
  • *2 自費診療での差額、または、レンズ代のみの追加費用で変更などが可能です。

人工水晶体嚢(リング)移植

人工水晶体嚢(リング)移植 【片眼】31万円(税込34万円)
  • ※自費診療のため健康保険は適用されません。
  • ※同時に施行される白内障手術は自費診療となります。
  • ※サポートは自由診療多焦点眼内レンズに準じます。
【リスク】
出血、感染、眼圧上昇、網膜剥離、角膜のダメージ、虹彩のダメージ、レンズの偏心、傾斜、炎症、チン小帯の断裂
  • ・未承認医療品を用います。薬事法上の承認がありません。
  • ・ギリシャより輸入しています。
  • ・国内承認品で同様の物はありません。
  • ・レンズは海外での治験をクリアしており、重篤な副作用は報告されていません。

選定療養多焦点眼内レンズ移植

二焦点・三焦点・EDOF・連続焦点・乱視矯正 22万円~42万円(税込25万円~47万円)
  • ※手術自体、検査、お薬などは保険診療となります。

多焦点眼内コンタクトレンズ手術

●フェイキック焦点眼内レンズ(眼内コンタクトレンズ)(IPCL)(加入カスタマイズ)
フェイキック焦点眼内レンズ 【片眼】56万円(税込62万円)
  • ■眼内コンタクトレンズ手術が不適であった場合も、自費眼内レンズ手術への変更サポート(多焦点眼内レンズ移植、人工水晶体嚢移植など)
  • ※自費診療のため健康保険は適用されません。
  • ※サポートはICL手術に準じます。
【手術】
多焦点の眼内レンズを移植します。
【リスク】
出血、感染、眼圧上昇、網膜剥離、角膜のダメージ、虹彩のダメージ、レンズの偏心、傾斜、炎症
  • ・未承認医療品を用います。薬事法上の承認がありません。
  • ・インドより輸入しています。
  • ・国内承認品で同様の物はありません。
  • ・レンズは海外での治験をクリアしており、重篤な副作用は報告されていません。

アドオン手術

●Add on眼内レンズ
単焦点 【片眼】42万円(税込47万円)
多焦点 【片眼】56万円(税込62万円)
特注乱視 【片眼】56万円(税込62万円)
ピンホールアドオン 【片眼】42万円(税込47万円)
  • ※自費診療のため健康保険は適用されません。
  • ※サポートはICL手術に準じます。
【リスク】
出血、感染、眼圧上昇、網膜剥離、角膜のダメージ、虹彩のダメージ、レンズの偏心、傾斜、炎症
  • ・未承認医療品を用います。薬事法上の承認がありません。
  • ・ドイツより輸入しています。
  • ・国内承認品で同様の物はありません。
  • ・レンズは海外での治験をクリアしており、重篤な副作用は報告されていません。

自費瞳孔形成

●部分瞳孔形成
部分瞳孔形成 【片眼】 40万円(税込45万円)
【術式】
瞳孔や虹彩が欠損したり変形しているものを部分的に形成し、視機能の向上をます。基本的に眼内での縫合になります。
【リスク】
出血、感染、眼圧上昇、角膜のダメージ、網膜剥離、虹彩の損傷
●全周瞳孔形成
全周瞳孔形成 【片眼】 59万円(税込65万円)
●人工虹彩移植
人工虹彩移植 【片眼】55万円(税込61万円)
手術関連の全ての費用(術前検査、手術、レンズ代、術後診察代、お薬代)と以下サポートが含まれております。
■手術前診療サポート・相談
■手術費用
■手術前検査~術後1ヶ月検診
■手術後1ヶ月間の医師へのLINE・メールでの問い合わせ、直通携帯電話による問い合わせサポート*1
■自費追加手術へのサポート*2
  • ※自費診療のため健康保険は適用されません。
  • *1 緊急時を除き、営業時間でのLINE・電話サポートをご利用いただけます。
  • *2 自費診療での差額、または、レンズ代のみの追加費用で変更などが可能です。
【手術】
人工に作られた虹彩を眼内に移植し、欠損した虹彩を補完します。
【リスク】
出血、感染、眼圧上昇、網膜剥離、角膜のダメージ、虹彩のダメージ、レンズの偏心、傾斜、炎症
  • ・未承認医療品を用います。薬事法上の承認がありません。
  • ・ドイツより輸入しています。
  • ・国内承認品で同様の物はありません。
  • ・レンズは海外での治験をクリアしており、重篤な副作用は報告されていません。

自費強膜内固定、逢着術

●多焦点眼内レンズ強膜内固定、逢着術
多焦点眼内レンズ強膜内固定、逢着術 【片眼】78万円(税込86万円)
手術関連の全ての費用(術前検査、手術、レンズ代、術後診察代、お薬代)と以下サポートが含まれております。
■手術前診療サポート・相談
■手術費用
■手術前検査~術後1ヶ月検診
■手術後1ヶ月間の医師へのLINE・メールでの問い合わせ、直通携帯電話による問い合わせサポート*1
■自費追加手術へのサポート*2
  • ※自費診療のため健康保険は適用されません。
  • *1 緊急時を除き、営業時間でのLINE・電話サポートをご利用いただけます。
  • *2 自費診療での差額、または、レンズ代のみの追加費用で変更などが可能です。
【手術】
眼内レンズを強膜に縫い付けたり固定したりします。
【リスク】
出血、感染、眼圧上昇、網膜剥離、角膜のダメージ、虹彩のダメージ、レンズの偏心、傾斜
  • ・未承認医療品を用います。薬事法上の承認がありません。
  • ・イギリスより輸入しています。
  • ・国内承認品で同様の物はありません。
  • ・レンズは海外での治験をクリアしており、重篤な副作用は報告されていません。

オルソケラトロジー

適応検査 5,500円(税込)
トライアル約1ヶ月間 60,000円(税込)
※トライアルのみで中止の場合、レンズ返却時に半額返金
治療継続の場合の追加料金 180,000円(税込)
定期検査 3,300円(税込)
レンズの買い替え費用 44,000円(税込)/1枚

ドライアイ治療

●IPL
IPL 両眼 12,000円
IPL 片眼 6,000円
片眼(同眼) 4回セット 22,000円
両眼 4回セット 40,000円

鎮痛・鎮静

低濃度笑気麻酔 保険診療手術時 保険適応
(白内障自費手術の方は無料)
静脈麻酔鎮静 2万7千円(税込3万円)

点滴療法

高濃度ビタミンC点滴(12.5g) 12,000円
高濃度ビタミンC点滴(25g) 17,000円
高濃度ビタミンC点滴(50g) 22,000円
プラチナビタミン点滴
(高濃度ビタミンC+マルチビタミン)
15,000円~20,000円(ビタミンCの濃度による)

※その他、各種注射療法あり

  • ・高濃度ビタミンC点滴では、アイルランドに工場を持つMylan社製注射用ビタミンC製剤を使用します。日本においては未承認薬となります。
  • ・入手経路:医師個人輸入
  • ・国内で認証されたビタミンC製剤はありますが、防腐剤が含まれるため高濃度の点滴での使用は推奨されていません。
  • ・長年にわたりビタミンC点滴に関する様々な臨床試験が諸外国において行われていますが、その中で治療を中止せざるを得ないような副反応の報告はありません。G6PD欠損症がある場合は溶血を起こす場合があるためビタミンC点滴は行えません。

サプリメント

ウェルビジョン 4,400円

保険診療

処方薬などを含めた概算の料金です。病状や使用薬剤等により金額が多少変動します。

白内障手術

1割負担 【片眼】約16,800円
3割負担 【片眼】約50,500円

※TECNIS Eyhance、レンティスコンフォート、トーリック眼内レンズは保険診療内です。

眼瞼下垂手術
(眼瞼挙筋前転法)

1割負担 【片眼】約10,900円
【両眼】約21,900円
3割負担 【片眼】約32,800円
【両眼】約65,700円

眼瞼下垂手術
(その他)

1割負担 【片眼】約9,800円
【両眼】約19,600円
3割負担 【片眼】約29,400円
【両眼】約58,900円

※保険診療では、医療費が高額の場合、ひと月(1日から月末まで)に自己負担する金額の限度額(自己負担限度額)が法律で定められています。自己負担限度額は年齢や所得金額の違いによって異なりますので、ご自身で確認して頂く必要があります。

その他

診断書(保険) 1通 5,500円
診断書(会社や学校に提出するもの) 1通 2,200円
メオアイス 2,000円
保護メガネ 2,600円
バンド(保護メガネ用) 550円

2023.08.01手術申し込みより適応